マレーシアで海外就職・生活したい人のブログ

【保存版】マレーシアで使えるタクシーアプリ(Grab)を徹底解説!!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは! 奥村 孝二(おくむら こうじ)です。
マレーシアにて現地採用として働いています。
マレーシア情報・海外就職・英語について書いていきます。
よろしくお願いします!
【海外就職・世界1周・ワーホリ経験者・TOEIC 840点・ミスチル大好き】
詳しいプロフィールはこちら

 

みなさんの中で

  • マレーシアで使えるタクシーアプリが知りたい
  • タクシーアプリの使い方が知りたい

と思っている人はいるでしょうか?

 

この記事では「マレーシアで使えるタクシーアプリのすべて」をご紹介します。

僕はマレーシアでの仕事の移動で「Grab(グラブ)」や「Uber(ウーバー)」といったタクシーアプリをよく使っています。車がない人たちにとても役に立ちます。

また流しのタクシーは外国人に対して高い金額を要求することが多いです。そのためマレーシアではタクシーアプリを使ったほうが絶対に良いですその理由もまとめていますのでご確認ください。

 

ぜひみなさんもこの機会にダウンロードしましょう!

2018年3月UberがGrabに買収されました。今後はマレーシアではGrabしか使うことができないので、ご注意ください!
スポンサーリンク

 

マレーシアのタクシーアプリ

マレーシアのタクシーアプリは「Grab(グラブ)」があります。

 

タクシーアプリとは、スマホから簡単にタクシーを呼ぶことができるアプリです。自分のいる場所と行きたい場所を入力することにより到着時間や料金もわかります。日本ではあまりなじみはありませんが、欧米や東南アジアでは急速に伸びている分野です。

 

Grab(グラブ)

Grabは、マレーシア発のタクシー配車サービスです。本社はシンガポールにあり、シンガポール・タイ・マレーシアなどの東南アジア諸国で利用されています。2014年にソフトバンクが300億円の出資をしたことによって、日本でも話題となりました。

Grabの特徴はタクシードライバーとGrabが直接面接をすることによりドライバーを採用しています。身元確認をしっかりしているため安心して利用できます。また個人的にはUberよりGrabの料金のほうが安いと感じるので、僕はGrabをメインに利用しています。

 

ダウンロード&詳細はこちらから → 

※ 「Grab」「Uber」ともに電話番号がなければ登録できません。ご注意ください。

 

Uber(ウーバー)

Uberは、Grabと同じタクシー配車サービスです。アメリカ発のサービスで最も注目されているベンチャー企業の一つです。スマートフォンの普及という時代性に合致したモバイルアプリにより、5年で50カ国以上に進出するという急成長を果たしています。日本の方にはGrabよりUberのほうがなじみがあるでしょう。

 

2018年3月UberがGrabに買収されました。今後はマレーシアではGrabしか使うことができないので、ご注意ください!

 

タクシーアプリの使い方

今回は「Grab」の使い方をご説明します。

 

① はじめにGrab ダウンロードからアプリを手に入れましょう。

ダウンロードには「名前」「電話番号」「メールアドレス」が必要です。またUberでは「クレジットカード番号」も必要になります。

 

② 登録が完了すればさっそくGrabを使ってみましょう!

 

③ タクシーを呼ぶ場所(上)と目的地(下)を入力します。

呼ぶ場所や目的地の場所がなければ近くの目印になる場所・建物を入力しましょう。今回は「KLCC駅→KL Sentral駅」まで移動します。場所がわからない場合はGoogle mapなどで事前に調べておきましょう。個人的には住所よりも建物の名前で入力したほうがドライバーが迷わずに到着します。

 

④ 場所の入力が終わると、料金を確認します。合っていれば緑色の「BOOK」ボタンを押します。

呼ぶ場所・目的地・料金の3つをしっかり確認しましょう。車の種類も「シェアカー」「プレミアム」「スペシャル」などから選べます。

「JustGrab」は個人の車またはタクシー、「GrabCar」は個人の車が来ます。

 

⑤ 予約が完了すれば「ドライバー情報」「車のナンバー・種類」「待ち時間」が確認できます。

待ち時間は多少前後します。ドライバーの評価も星5段階で確認できます。ほとんどのドライバーが星4以上で、僕は星3以下の評価を見たことがありません。またドライバーから直接電話やメールが来ることがあるので、その際はタクシーを呼んだ場所を正確に伝えましょう。

 

⑥ タクシーと合流し乗車します。

基本的に安全ですが、もし乗車中に自分の身が危険と感じたら赤い「EMERGENCY」ボタンを押せば警察につながります。

 

⑦ 乗車完了後、「料金の確認」と「ドライバーの評価」を星5段階でできます。

チップは払わなくても大丈夫です。Fareの料金だけ払いましょう。

 

⑧ これでGrabの乗車は完了です。 

1度使えばとても簡単でお手軽なサービスだと感じるでしょう。また乗車に応じてポイントがたまります。次回の乗車・レストランのプロモーション(割引)などに使用できます。

 

マレーシアでタクシーアプリを使うべき5つの理由

ここからは僕が思う「マレーシアでタクシーアプリを使うべき5つの理由」をご紹介します。

 

  • ボッタクリに合わない

流しのタクシーはメーターを使わなかったり、外国人に対して高い金額を要求することが多いです。Grab・Uberを使うことにより、トラブルを未然に防ぐことができます。

 

  • 安心・安全

ドライバーはGrabやUberと個人面接や書類の提出を行ってドライバー登録をしています。また予約画面から情報も確認できるので安心・安全に利用できます。

 

  • 時間を確認できる

待ち時間・到着時間を確認できます。流しのタクシーだといつ捕まえられるかわからないので時間を読むことができません。

 

  • 公共交通機関が使いにくい

マレーシアのクアラルンプール市内だと電車やバスは使いやすいですが、市内を外れると公共交通機関は使いにくいです。電車・バスの時間も遅れたり、突然路線が変わったりとまだまだ不自由なところが多いです。

 

  • 領収書が発行できる

仕事で利用する人にとってはとても便利です。メールで領収書を送ったり、1ヶ月分まとめて印刷もできます。

 

注意事項

最後にタクシーアプリを使う際の注意事項を5点ご紹介します。

 

  • 小さいお金を用意する

ドライバーは基本的にRM100やRM50札で支払うことを嫌がります。大きなお金を持っていないこともあります。僕は乗車中にコンビニでお金を両替するために降ろされたことがあります。みなさんもRM10やRM20といった小さなお金を乗車時に持っておきましょう。

 

  • 雨・通勤時間は料金が高くなる

雨や通勤時間(8時〜9時、17時〜20時)は料金が1,2倍〜2倍になります。上の写真のように【High fare due to demand】の表示が出ます。安く利用したい場合はこの時間帯を外しましょう。

 

  • 高速道路は別料金

マレーシアで高速道路を「トロール」または「ハイウェイ」と呼びます。高速道路に乗った場合、最低RM2,5から乗車後にプラスされます。

 

  • 呼んだ場所をしっかり確認する

タクシーの呼ぶ場所をGPS機能で位置を読み込み自動で表示されることがあります。かなりの頻度で現在地と違っているので、しっかり確認しましょう。知っている建物が近くにあれば自分で入力したほうが早いです。またドライバーが場所の確認のために電話をかけてくることもあります。わかりやすい建物など説明できるように準備しておきましょう。

 

  • 夜利用する場合は気をつける

GrabやUberは流しのタクシーに比べると非常に安全です。しかし、マレーシアは発展途上国です。去年Uberで下の記事の事件がありました。

2017年5月21日夜、クアラルンプール市商業施設ミッドバレーメガモールから帰宅するため、ウーバーを利用した女性が、助手席に乗っていた男に車内でナイフで脅され、持っていた金品を奪われた。運転手は数日後逮捕されたが、犯罪歴のある人物だった。助手席の男はまだ捕まっていない。

新しい時代の新しい駐妻をつくる!から引用

基本的に安全ですが、発展途上国にいるということを常に意識して生活しましょう。特に飲み会の帰りや夜遅い場合はいつも以上に注意しましょう。

 

マレーシアの電車やバスの他の記事はこちらから⇓⇓

マレーシア 移動・交通 一覧

 

マレーシアで必要な情報は「地球の歩き方 マレーシア」にてご覧ください⇓⇓

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は「【保存版】マレーシアで使えるタクシーアプリのすべて」をご紹介しました。この記事を読めばマレーシアでタクシーアプリを使いこなすことができると思います。

本当に便利なアプリなので「Grab」ダウンロードをオススメします!

質問やお問い合わせがあればこちらからご連絡ください。

長い文章でしたが、読んでいただきありがとうございました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは! 奥村 孝二(おくむら こうじ)です。
マレーシアにて現地採用として働いています。
マレーシア情報・海外就職・英語について書いていきます。
よろしくお願いします!
【海外就職・世界1周・ワーホリ経験者・TOEIC 840点・ミスチル大好き】
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Endless Journey , 2018 All Rights Reserved.