マレーシアで海外就職・生活したい人のブログ

【経験談】ビジネス英語(TOEIC800点)を習得できた勉強時間

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは! 奥村 孝二(おくむら こうじ)です。
マレーシアにて現地採用として働いています。
マレーシア情報・海外就職・英語について書いていきます。
よろしくお願いします!
【海外就職・世界1周・ワーホリ経験者・TOEIC 840点・ミスチル大好き】
詳しいプロフィールはこちら

 

みなさんの中で

  • 1日に何時間くらい勉強すれば英語を習得できるのかな?
  • このまま勉強をしていてもうまくなるのかな?
  • 一体あとどのくらいで英語が話せるようになるのかな?

と思っている人はいるでしょうか?

 

僕の1年前は「片言英会話レベル(TOEIC400点)」の英語でした。旅行中にガイドブックや携帯電話を見ながら話すことはできても、普通の会話ではまったく話すことはできませんでした。

現在僕はマレーシアで英語を使い仕事をしています。1年間の英語の勉強で「ビジネス英語(TOEIC800点)」を習得することができました。またマレーシアの転職活動の英語面接をすべて合格することもできました。

 

今回は僕の経験をもとに、「ビジネス英語(TOEIC800点)を習得できた勉強時間」をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

英語を習得するための勉強時間

今回の記事では平均的な社会人の「片言英会話レベル(TOEIC400点)」の人を想定します。

 

勉強時間

英語レベル 最低勉強時間
日常会話レベル(TOEIC700点) 700時間
ビジネス英語レベル(TOEIC800点) 1000時間
ネイティブ英語レベル(TOEIC900点) 2000時間

※ TOEICの点数や勉強時間はあくまでも目安です。勉強方法や集中力により変わります。

 

一般的にビジネス英語を習得するには1000時間の勉強が必要です

 

ビジネス英語とは日常英会話に丁寧な表現、専門用語、少し複雑な表現が出てくるものを指します。

僕も仕事で英語を使っていますが、専門用語や複雑な表現は仕事中に覚えていきます。日常英会話をしっかり覚えておけばビジネス英語の習得は難しくはありません。

 

1日の勉強時間で考えてみると以下の表になります。

英語勉強時間 ビジネス英語習得 1000時間
1日10分 17年
1日1時間 3年
1日3時間 1年
1日5時間 7ヶ月

 

1日10分だと17年間、1日3時間だと1年間の勉強でビジネス英語を習得できます。

 

僕の1年間の勉強時間

僕の場合、オーストラリアでのワーキングホリデー中の5ヶ月間毎日2時間の勉強を行いました。その後にフィリピンのセブ島で英語留学を3ヶ月間行い、毎日10時間の勉強をしました。

合計8ヶ月間  300 + 900 = 1200時間

8ヶ月間で英語の勉強を1200時間しました。

TOEICの点数も

2017年5月 2017年8月 2017年9月 2017年10月
450点 510点 710点 840点

このように勉強時間に比例して伸びていきました。

僕は「ビジネス英語」を1200時間の勉強で習得することができました。

 

伝えたいこと

 

この記事で1番伝えたいことは「英語は勉強すれば誰でも話すことができる」です。

 

1年前の僕は英語をまったく話すことができませんでした。周りに英語を上手に話している人がいても「帰国子女なんだろな」「アメリカに留学してたんだろな」と思っていました。

しかし僕には「海外で働きたい!」という夢ができました。そのためには英語は必ず必要です。夢に向かって毎日目標を立て英語を勉強しました。

英語の勉強の上達は1日1日ではわかりません。毎日勉強していても「上達しているのかな?」と悩んでいました。しかし、自分自身を信じて続けることでビジネス英語・TOEIC840点を習得することができました。

 

英語の勉強を続けるために

英語の勉強を続けるコツを3つご紹介します。

  • なぜ英語を話せるようになりたいのかを考える

目標もなく英語を1000時間勉強できません。「外国人の彼女がほしい」「海外で働きたい」など明確な目標を立てることで勉強を継続できます。

 

  • TOEICなどのテストで英語の上達を数字化し目標を立てる

英語の上達は自分自身では全くわかりません。ですが、TOEICや英検といった数字や点数を比較することにより上達が目に見え目標も立てやすくなります。

 

  • 勉強すれば話すことができると信じる

1000時間の勉強をすれば英語を習得することは必ずできます。好きな勉強方法を見つけることも重要ですが、最低1000時間勉強してみましょう。勉強を続けながら好きな勉強方法や自分に合っている勉強方法を見つけていきましょう。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は僕の経験をもとに、「ビジネス英語(TOEIC800点)を習得できた勉強時間」をご紹介しました。

 

正直なところ、僕は英語の勉強を1度挫折したことがあります。その当時は漠然とした目標しかなくダラダラと勉強をしていました。オンラインの英会話も習っていましたが、途中であきらめてしまいました。しかし、「海外で働きたい!」という明確な夢・目標を持つことにより1年間英語の勉強を続けることができました。

 

みなさんも必ず英語を習得できます。あきらめず勉強を続けていきましょう。

 

もし「勉強方法や英語について聞きたい!」など質問があればお問い合わせよりご連絡ください。みなさんが英語を通して海外や外国人の中で活躍するのを心から願っています。

読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは! 奥村 孝二(おくむら こうじ)です。
マレーシアにて現地採用として働いています。
マレーシア情報・海外就職・英語について書いていきます。
よろしくお願いします!
【海外就職・世界1周・ワーホリ経験者・TOEIC 840点・ミスチル大好き】
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Endless Journey , 2018 All Rights Reserved.